弁護士事務所でのホームページは、あくまで業務内容の紹介が中心で、弁護士自身の得意分野をどのようにPRするか、ということを念頭において制作しました。女性弁護士が経営する事務所としての強みと現代の社会事情にどのように挑戦しているかということもお客様に伝えたい。ということで、SWOTの手法で現状を把握し、キラリと光る素敵な女性弁護士たちが社会的弱者の方にもサポートしてゆく事務所ということをしっかりと表現してゆきました。また、折々にブログを書いていただき、それを公式サイトに連携させる形式をとりました。いち早くスマホでの閲覧にも対応し、今までにない新規のお客様からのお問い合わせも増えていってます。

クライアント 桂花法律事務所
公開URL http://keika-law.jp
お得意様, ,